カテゴリー: おすすめドライブコース

3月 29th, 2016 by yutacar.com

さまざまな名所がある

東京からドライブで行ける場所としては、箱根はさまざまな顔を見せてくれる名所です。
季節によっても違いますし、走っている場所でも異なる顔を見せます。

箱根から見る富士山もきれいです。
こうした風景を見せてくれるのも、箱根がカルデラだからといえるでしょう。
素晴らしい環境にあるだけに、ドライブコースもいろいろととることができるのです。

芦ノ湖スカイラインで富士山と共に

箱根のドライブコースは、いくつも存在します。
東京方面から入ってくるか、静岡方面から入ってくるかでも違いがあるでしょう。
ですが、一つのポイントとなるのは芦ノ湖なのです。

芦ノ湖のドライブで、絶好のスポットになるのは、三国峠と山伏峠でしょう。
この芦ノ湖スカイラインの絶景ポイントで、山伏峠は富士山と芦ノ湖を同時に見ることができるのです。
駐車場もしっかりしていますので、反対を向けば駿河湾も見ることができるのですから、贅沢なスポットであるといえるでしょう。

三国峠は、全国各地に合ったりします。
その中でも芦ノ湖スカイラインの三国峠は、最高地点にあり、標高が1070mとかなりの高さで、富士山がとても美しく見える場所になっているのです。
芦ノ湖とは300mも違うのですから、かなりの高さになっているといえるでしょう。

静岡側から見る富士山は、山梨側とは違い、樹林がないため、美しい裾野まで見ることができます。
三国峠から見る富士山は、いかに美しい山なのかを感じることができるポイントとなっているのです。

外輪山だからこその景色

箱根スカイラインは、芦ノ湖スカイラインとは、また違った景色になっています。
カルデラになっている箱根の外輪山を走っていくため、緩やかに高度が変わり、景色も変化していく楽しみがあるのです。

外輪山であるがゆえに、視界を遮るものも最小限しかありません。
非常に素晴らしい見晴らしを求めるのであれば、箱根スカイラインのほうがいいでしょう。

温泉で疲れも流して

ドライブがてら、温泉を楽しむことができるのも箱根です。
いろいろな観光スポットもありますが、美しい景色を見た後には、温泉で疲れを流し、帰途につけるのも箱根の良さでしょう。

箱根には、数多くの温泉があります。
箱根温泉と一口に行っても、広大なカルデラの中に数多くの温泉がありますので、場所によって泉質にも違いがあるのです。
あまりに多くの温泉があるため、自分に合った泉質を探してみるのも楽しいでしょう。

Posted in おすすめドライブコース

KAZ78_yorunotokyo-thumb-815xauto-15198
9月 12th, 2015 by yutacar.com

素晴らしい夜景

ドライブというと、空気のきれいなところに走りに行くのが定番でしょう。
その点では、東京を離れ、山岳地や海岸線にいったりするのが普通です。
しかし、夜景という点では東京はとても優れています。

人が住み、働いている東京だからこそ、夜でも多くの光がともり、その数だけ営みがあったりするのです。
その風景を見ながらドライブするというのも、贅沢なものでしょう。

素晴らしい橋の夜景を

東京のドライブとしては、橋は外すことはできません。
実は東京には数多くの川や運河があり、多くの橋がかかっています。
橋には、航路としての安全のためにも、数多くの光がともっているのです。
そのため、驚くほどきれいな夜景を作り出してくれるポイントになっています。

数多くの橋がありますが、その中でも最近有名になってきているのが、東京ゲートブリッジです。
まだオープンしてから日が浅い橋で、最新の技術を使い懸けられました。

東京ゲートブリッジは、特殊な形状をしています。
トラス部分は白の塗装で、夜通ってみると、幻想的な雰囲気を味わうこともできるのです。

あまり知名度としては高くなかったものの、深夜0時まで行われているライトアップは、5色で飾られており、ほかの橋には見られないきらびやかさがあります。
恐竜を模したデザインが特徴ですが、それもライティングできらびやかに映えるのです。
スカイツリーも見ることができる橋であり、さまざまな風景を楽しむことができます。

定番のレインボーブリッジ

定番レインボーブリッジから城南島海浜公園へ抜けるコースが、下記の情報です。
晴海ターミナルからスタートしていきますので、時間によっては旅客船の灯も見ることができるでしょう。
参考:NAVER まとめ

本当に定番ですが、レインボーブリッジは美しい姿を見せてくれます。
つり橋としても完成度が高く、ちょっと離れてみれば、そのアーチ部のカーブが光に映し出され、また違った姿を楽しむことができるでしょう。

城南島海浜公園の夜景も大変美しいものがあります。
大井ふ頭の光も楽しむことができますし、羽田方向も楽しめますので、夜景スポットとしては最高のロケーションなのです。

普段とは違った視線でのんびりと

橋だけではなく、高層建築物も楽しむドライブコースもあります。
東京の夜景の良さは、小さな範囲に様々なポイントが集約されているところにあるでしょう。
夜ですので、道路も混んでいないため、いろいろな場所に移動することができるのです。

その点で、スカイツリーを見てから、お台場に出かけたりするのも混雑せずにスムーズに行けますし、六本木周辺をゆっくりと走り楽しむこともできます。
普段の喧騒ではよくわからない風景も、こうした時間帯を選ぶことで、大いに楽しむことができるのです。

Posted in おすすめドライブコース

MIMIYAKO85_maehamadedate20140725-thumb-815xauto-17306
9月 12th, 2015 by yutacar.com

日常と違った風景を楽しむ

ドライブに出かけるということは、日帰りで帰ってこられるというところが重要なポイントでしょう。
あまりに遠くに出掛けるのではなく、程よく運転して楽しむことができる距離が一番です。

神奈川県は、日帰りできる範囲ではありますが、意外とドライブコースは知られていなかったりします。
その中でも、三浦半島に行ってみると、日常とは違った風景を、日帰りの範囲内で楽しむことができるのです。

近いからこそできる詰め込みで

三浦半島も、いろいろと楽しめる場所がありますが、東京から近いということもあり、ある程度予定を詰め込むことができるでしょう。
そこで、全体的に回ってみるコースを考えてみるのが一つの方法です。

食べることも見ることも、ちょっと忙しいですが贅沢に詰め込んだコースになります。
このサイトのいいところは、事故多発のポイントもわかるところにあるでしょう。

油壷マリンパークによったり、三笠公園で歴史に浸ったりすることができます。
お土産に関しても、三崎にいきますので、マグロに関するものを買って帰ってもいいでしょう。
観音崎で温泉に入ってくることもできますので、疲れをいやしながら楽しいたびにできるはずです。
ただ、ちょっと詰め込まれていますので、次の日ということも含め、時間をゆっくりと取っておくといいでしょう。

家族連れにも向いているのんびりコース

神奈川県が出している三浦半島をめぐるコースです。
夏場にぴったりのセレクトになっています。
参考:神奈川県ホームページ

日帰りではありませんので、家族でゆっくり時間をとっていくのもいいですし、どちらかのルートに絞ってみてもいいでしょう。
距離が近いだけに、選択肢がいっぱい取れるのも、三浦半島の良さなのです。

このコースの目玉は、ソレイユの丘でしょう。
南フランスの気分を味わうことができ、体験コースなどもあります。
ここに来るだけでも、ドライブしていく価値があるほどです。
このコースは、家族連れに向いていますので、どちらかといえばレジャー的になっています。

ゴール地点としての逗子海岸

三浦半島というと、どうしても三崎港に行ったり、油壷マリンパークを目指したりすることになりがちです。
実は夏場でなくても、逗子海岸に行ってみるのもいいでしょう。

ドライブコースとしては、横浜横須賀線の逗子インターからすぐなのですが、とてもきれいな風景が待っています。
特に夕暮れの時間帯は、驚くほどきれいな夕陽を見ることができるのです。

お昼あたりの時間に東京を出て、ゆっくりと三浦半島を巡りながら、逗子海岸を目指してみるのは、大人のドライブコースでしょう。
家族連れのコースではありませんが、素晴らしい思い出に残るたびになることは間違いありません。

Posted in おすすめドライブコース

KAZU758_namiuchigiwa-thumb-815xauto-19008nboxtanto222
9月 12th, 2015 by yutacar.com

東京からも近くて出かけやすい

ドライブに出かけたいと思ったときに、あまり遠くには行きたくないけど、きれいな景色があって、温泉などもあればいいのにと思うでしょう。
贅沢な望みだと思うかもしれませんが、どうせ出かけるのであれば、満足できるところに行きたいものです。

東京から高速を使えば、さほど時間もかけずに楽しむことができるのは山梨県があるでしょう。
中央道を使えば、山梨県まであっという間です。
高速道路の整備も進み、かなりアクセスがよくなってきていますので、山梨県は大きな穴場になってきました。

清里で自然を楽しむ

山梨県の定番といえば、かつては清里があったでしょう。
以前の清里といえば、バブルの典型的な観光地で、なんだか東京と変わらない賑わいでした。
それが、だんだんと元の風景を取り戻し、今では落ち着いた観光地になっているのです。
適したコースがありますので、ちょっと時間をとって考えてみてもいいでしょう。

清里の特徴は、山岳部にあるというだけではなく、長野県にも抜けることができるということです。
長野道を通って東京に出ることもできますので、ドライブをしながら戻ってくる必要がなく、楽しみながら走らせることができるでしょう。

清里といえば、実はニジマスがおいしかったりもします。
駅前などでも食べられるところがありますので、風景だけではなく、食べる楽しみも併せてみると、ドライブも楽しくなるはずです。

山梨の温泉といったらほったらかし温泉

温泉にもさまざまなコースがあります。
下記のサイトは山梨県では知らない人はいないとまで言われている、ほったらかし温泉を目指したりするコースです。
参考:GAZOO.com

中央道一宮御坂ICで下りて行くコースですので、都内からのアクセスも間違いがありません。
各所に山梨名物ほうとうを出してくれるお店がありますので、よってみてもいいでしょう。
笛吹川沿いを走っていきますので、かなり爽快な気分になること間違いありません。

笛吹川沿いにある万力公園は季節ごとに素晴らしい景色を作り出します。
140号沿いですので、すぐにわかるところもポイントでしょう。

ほったらかし温泉は、非常に見晴らしのいい温泉でもあります。
眼下に広がる甲府盆地を楽しむことができますので、山梨県の中でも一度は訪れたいスポットなのです。

帰り道が、関越道方面に近いのであれば、そのまま埼玉県の秩父市を抜けていくのもいいでしょう。
道路整備も進み、関越道花園ICにも出ることができます。

日本人なら一度は見たい富士山のある風景

山梨県ですので、富士山を目指してみるのは定番です。
日本人なら、一度は見なければ損をするといえるほどの景色を楽しむことができます。

山梨県側から見る富士山は、樹木も多く、夏場でもかなり涼しくは知ることができるコースです。
大きな道路というわけではありませんが、起伏にとんだ道路を走ることになりますので、ドライブとしても楽しみがあるでしょう。

静岡県側から抜けるコースですが、中央道で山梨県側から来ることもできます。
その時には、帰りに静岡県の御殿場に抜けてみるのも、ドライブとしては楽しいコースになるのです。

Posted in おすすめドライブコース