自然豊か!山梨ドライブ

KAZU758_namiuchigiwa-thumb-815xauto-19008nboxtanto222

東京からも近くて出かけやすい

ドライブに出かけたいと思ったときに、あまり遠くには行きたくないけど、きれいな景色があって、温泉などもあればいいのにと思うでしょう。
贅沢な望みだと思うかもしれませんが、どうせ出かけるのであれば、満足できるところに行きたいものです。

東京から高速を使えば、さほど時間もかけずに楽しむことができるのは山梨県があるでしょう。
中央道を使えば、山梨県まであっという間です。
高速道路の整備も進み、かなりアクセスがよくなってきていますので、山梨県は大きな穴場になってきました。

清里で自然を楽しむ

山梨県の定番といえば、かつては清里があったでしょう。
以前の清里といえば、バブルの典型的な観光地で、なんだか東京と変わらない賑わいでした。
それが、だんだんと元の風景を取り戻し、今では落ち着いた観光地になっているのです。
適したコースがありますので、ちょっと時間をとって考えてみてもいいでしょう。

清里の特徴は、山岳部にあるというだけではなく、長野県にも抜けることができるということです。
長野道を通って東京に出ることもできますので、ドライブをしながら戻ってくる必要がなく、楽しみながら走らせることができるでしょう。

清里といえば、実はニジマスがおいしかったりもします。
駅前などでも食べられるところがありますので、風景だけではなく、食べる楽しみも併せてみると、ドライブも楽しくなるはずです。

山梨の温泉といったらほったらかし温泉

温泉にもさまざまなコースがあります。
下記のサイトは山梨県では知らない人はいないとまで言われている、ほったらかし温泉を目指したりするコースです。
参考:GAZOO.com

中央道一宮御坂ICで下りて行くコースですので、都内からのアクセスも間違いがありません。
各所に山梨名物ほうとうを出してくれるお店がありますので、よってみてもいいでしょう。
笛吹川沿いを走っていきますので、かなり爽快な気分になること間違いありません。

笛吹川沿いにある万力公園は季節ごとに素晴らしい景色を作り出します。
140号沿いですので、すぐにわかるところもポイントでしょう。

ほったらかし温泉は、非常に見晴らしのいい温泉でもあります。
眼下に広がる甲府盆地を楽しむことができますので、山梨県の中でも一度は訪れたいスポットなのです。

帰り道が、関越道方面に近いのであれば、そのまま埼玉県の秩父市を抜けていくのもいいでしょう。
道路整備も進み、関越道花園ICにも出ることができます。

日本人なら一度は見たい富士山のある風景

山梨県ですので、富士山を目指してみるのは定番です。
日本人なら、一度は見なければ損をするといえるほどの景色を楽しむことができます。

山梨県側から見る富士山は、樹木も多く、夏場でもかなり涼しくは知ることができるコースです。
大きな道路というわけではありませんが、起伏にとんだ道路を走ることになりますので、ドライブとしても楽しみがあるでしょう。

静岡県側から抜けるコースですが、中央道で山梨県側から来ることもできます。
その時には、帰りに静岡県の御殿場に抜けてみるのも、ドライブとしては楽しいコースになるのです。

9月 12th, 2015 by